ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織からさがす > おおいたブランド推進課 > 第10次大分県卸売市場整備計画の策定について

第10次大分県卸売市場整備計画の策定について

印刷用ページを表示する掲載日:2016年11月9日更新

第10次 大分県卸売市場整備計画

 本県では、生鮮食料品の流通を取り巻く環境が大きく変化している中で、県内の卸売市場がこの変化に対応し、生鮮食料品の公正かつ安定、効率的な流通を図るため、国が定める卸売市場整備基本方針に基づき、5年毎に大分県内の卸売市場の施設の整備計画と目指すべき方向等を定めています。第10次計画は平成32年度を目標年度とした計画です。

 輸入品の増加や産地直送などによって市場を経由する生鮮食料品が減少している厳しい環境の中で、卸売市場の機能強化と経営戦略的な市場の運営等、県内の卸売市場の目指すべき方向と配置計画を定めています。

第10次 大分県卸売市場整備計画概要

第10次 大分県卸売市場整備計画(本文)


海外向けPR動画についてはここをクリックしてください