ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織からさがす > 農村整備計画課 > 大分県棚田地域振興計画

大分県棚田地域振興計画

印刷用ページを表示する掲載日:2019年12月19日更新

大分県棚田地域振興計画

大分県棚田地域振興計画

 大分県では、「棚田地域振興法」(令和元年8月16日施行)第六条第1項に基づき、令和元年12月に、「大分県棚田地域振興計画」を策定いたしました。  

案内めじろん    大分県棚田地域振興計画 [PDFファイル/194KB]

棚田地域振興法

棚田地域振興法

 棚田地域は、農産物の供給にとどまらず、国土の保全、水源の涵養、生物の多様性の確保その他の自然環境の保全、良好な景観の形成、伝統文化の継承等の多面にわたる機能を有しています。
  しかしながら、棚田の保全には、その地形的な条件不利性等から多大なコストを要するのが実情であり、農業の担い手の減少、高齢化の進展もあいまって、棚田が荒廃の危機に直面しています。
  棚田を核とした地域の振興のための支援を行うため、令和元年6月、議員立法により「棚田地域振興法」が成立(令和元年8月16日施行)され、法律に基づく「棚田地域の振興に関する基本的な方針」が8月22日に閣議決定されました。

 棚田地域振興法に関する情報は、内閣府のHPをご覧下さい。


海外向けPR動画についてはここをクリックしてください