ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織からさがす > 道路建設課 > 「豊ちゃく2014」について

「豊ちゃく2014」について

印刷用ページを表示する掲載日:2014年7月2日更新

「豊ちゃく2014」

大分県の道づくりに関する計画

  • 本県では、長期総合計画 「安心・活力・発展プラン2005」に基づき、新しい大分県の創造に取り組んでいます。また、この実現に向け、今後10年間の県土づくりの進め方を示す、「おおいた土木未来(ときめき)プラン2005」を策定し、効率的・効果的な社会資本整備を推進しています。
  • その中で、道づくりにおいては、今後の中長期の道路整備計画『おおいたの道構想21』に基づき整備を進めており、その具体的な整備プログラムとなる「豊ちゃく」を策定し、 選択と集中によるスピードアップを目指しています。

        大分の道作りフロー図                                                           

「豊ちゃく2014」とは?

  • 「豊ちゃく2014」は、「おおいたの道構想21」を具体にするため、今後5年間(平成26年度~30年度)に開通を目標とした事業を示す道路整備プログラムです。真に必要な事業への選択と集中や、目標達成に向けた事業の進捗管理、開通目標などの公表により説明責任の向上を図るために、確実に実行する具体的な道路整備プログラムを策定し、毎年公表しております。

        フロー

「豊ちゃく2013」

  「豊ちゃく2013」の達成状況

   「豊ちゃく2013」箇所別達成状況

「豊ちゃく2014」

   「豊ちゃく2014」の開通目標

  ・「豊ちゃく2014」の地域別開通目標一覧

「豊ちゃく2014」の本編について


海外向けPR動画についてはここをクリックしてください