ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織からさがす > 砂防課 > NPO法人土砂災害防止広報センターより砂防副読本「土砂災害から命をまもる」が贈呈されました

NPO法人土砂災害防止広報センターより砂防副読本「土砂災害から命をまもる」が贈呈されました

印刷用ページを表示する掲載日:2018年6月1日更新

平成30年5月25日、平成29年の九州北部豪雨及び台風18号などの土砂災害を受け、出水期を前にNPO法人土砂災害防止広報センター 山本 賢一郎 理事長より広瀬知事に砂防副読本「土砂災害から命をもまる」2,000部が贈呈されました。

県では土砂災害から県民の命を守るために今後、県内で予定されている消防団員を対象とした出前講座や学校での防災教育などに利用する予定です。

砂防副読本「土砂災害から命をまもる」
記念写真

海外向けPR動画についてはここをクリックしてください