ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織からさがす > 建築住宅課 > 宅地建物取引士証再交付申請について

宅地建物取引士証再交付申請について

印刷用ページを表示する掲載日:2015年3月26日更新

宅地建物取引士証の再交付申請について

 宅地建物取引士証の再交付について、宅地建物取引業法施行規則(昭和32年建設省令第12号。)の改正により、平成27年4月1日から以下のとおり変更となりますのでお知らせします。

※「宅地建物取引士証書換え交付申請」とは異なります。
  書換え交付申請 : 住所・氏名の変更があった場合に提出する。

※平成27年4月1日から、「宅地建物取引主任者」が「宅地建物取引士」に名称変更となります。

申請理由の追加について

 宅地建物取引士証の再交付申請ができるのは以下の場合です。

  ・亡失したとき
  ・滅失したとき
  ・汚損したとき
  ・破損したとき
  ・その他   (追加)

 申請理由に「その他」が加わったことにより、現在「宅地建物取引主任者証」をお持ちの方が「宅地建物取引士証」を得るために再交付申請を行うことが可能となります。

※平成26年3月31日までに交付されている「宅地建物取引主任者証」はその有効期間の間は「宅地建物取引士証」とみなされますので、同士証を得るための再交付申請は義務ではありません

手数料について

 平成27年4月1日から、再交付申請に手数料がかかるようになります。
 詳細は以下のとおりです。

【金額】
 4,500円
 (大分県収入証紙での支払い)

【対象】
 すべての再交付申請
 (亡失等の再交付申請と、「宅地建物取引主任者証」をお持ちの方が「宅地建物取引士証」を得るための再交付申請すべてが対象になります。)

再交付申請の手続について

再交付申請の手続については、従来と変更ありません。
以下のとおり手続を行ってください。

【再交付申請書の提出先】
 ・ (一社)大分県宅地建物取引業協会      Tel : 097-536-3758
 ・ (公社)全日本不動産協会 大分県本部     Tel : 097-534-3839

【申請書様式】
様式は以下になります。

 ・ 様式 [PDFファイル/101KB]

 ※様式の裏面(2枚目)の証紙欄に「大分県収入証紙4,500円分」を貼り付けてください。


大分ラグビー情報についてはここをクリックしてください