ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織からさがす > 工事検査室 > 土木工事の施工管理基準及び規格値(平成27年5月1日一部改正)

土木工事の施工管理基準及び規格値(平成27年5月1日一部改正)

印刷用ページを表示する掲載日:2015年5月11日更新

土木工事の施工管理基準及び規格値(平成27年5月1日一部改正)

「土木工事の施工管理基準及び規格値」の一部改正(H27.5.1)

【改正内容】
2.出来形管理
【第3編 土木工事共通編】
○ 2-5-3コンクリートブロック工、2-5-4緑化ブロック工、2-5-5石積(張)工、2-15-1場所打擁壁工について「大分県建設工事検査基準」との整合を図るため測定基準を追加。
○ 2-6-7アスファルト舗装工、2-6-12コンクリート舗装工について、中心線偏心量は幅管理において道路中心線から左、右を管理する場合は必要ない旨を測定基準に追加。
【第12編 森林土木編】
○ 3-2-3-26~29多自然型護岸工、側溝工、3-2-6-7アスファルト舗装工、3-2-7-2~3路床安定処理工、置換工について土木工事共通編を適用することにより削除。
○ 3-2-10-2仮設道路工、12-2-3横断形について測定基準を変更。
○ 12-3側壁工を工種として追加

3.写真管理(出来形)
【第3編 土木工事共通編】
○ 2-15-3盛土補強工(補強土(テールアルメ)壁工法)、(多数アンカー式補強土工法)、(ジオテキスタイルを用いた補強土工法)の工種を追加。
【第12編 森林土木編】
○ 3-2-6-7アスファルト舗装工、3-2-7-2路床安定処理工、3-2-7-3置換工について土木工事共通編を適用することにより削除
○ 2-3横断形について共通編を適用することにより削除
○ 12-3コンクリートダム本体工、12-4-3のり切工、12-4-4土留工、土のう積工、12-4-9筋工、12-5-2植付け、12-6-2防風柵、シカ等動物被害防止柵について撮影項目・提出頻度を修正

3.写真管理(品質)
○ 9アスファルト舗装(プラント)、11グースアスファルト舗装(プラント)、29排水性舗装工・透水性舗装工(プラント)、31プラント再生舗装工(プラント)について撮影項目を追加

4.品質管理
別添ファイル「1.施工管理基準(品質管理)の主な改正点」を参照願います。

大分ラグビー情報についてはここをクリックしてください