ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織からさがす > 企画・広報課 > 国民文化祭/全国障害者芸術・文化祭 大会ロゴマーク決定!

国民文化祭/全国障害者芸術・文化祭 大会ロゴマーク決定!

印刷用ページを表示する掲載日:2016年11月21日更新

大会テーマ「おおいた大茶会」ロゴマーク決定!

 2018年10月6日から11月25日まで開催予定の「第33回国民文化祭・おおいた2018」、「第18回全国障害者芸術・文化祭おおいた大会」大会テーマ「おおいた大茶会」のロゴマークが決定しました!ご応募いただいた皆様、ありがとうございました。

 制作者は大分県立芸術文化短期大学 専攻科1年の村田澪矢さんです。
 野点傘の下に文字が集まっている様子から、大茶会(国民文化祭/全国障害者芸術・文化祭)に様々な文化や人が集まり、新しい出会いと発見をとおして成長することを表現しています。

 これから2018年の大会へ向けて、このロゴマークとともに大会を盛りあげていきたいと思います!

おおいた大茶会ロゴマーク
※今後、ロゴマーク使用マニュアルを作成し、個人や団体等で使用できるようにする予定です。

海外向けPR動画についてはここをクリックしてください