ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織からさがす > 監査事務局 > 監査事務局について

監査事務局について

印刷用ページを表示する掲載日:2019年5月30日更新

 監査事務局は、地方自治法第200条第1項の規定に基づき、監査委員(執行機関)に設置しています。

  《 大分県監査事務局の体制 》  

    監査事務局は、事務局長及びその他の職員等で構成され、事務局長は監査委員の命を受け、

    職員等は上司の指揮を受け、監査委員に関する事務に従事します。

  ◎ 監査委員 4名

   ○ 監査事務局長

     ● 第一課  総務・財援監査班 ・・・・・・・・総務事務、定期監査、決算審査

                                   及び例月出納検査(地方公営企業)、財援監査ほか

               行政監査班       ・・・・・・・・・行政監査、住民監査請求監査ほか

     ● 第二課  定期監査第一班 ・・・・・・・・・定期監査、臨時監査ほか

              定期監査第二班 ・・・・・・・・・定期監査、決算審査及び例月出納検査(地方公営企業を除く)ほか

 

  《 事務分掌 》

第一課

  1. 事務局の事務の企画及び調整に関すること。

  2. 公印の管守、文書の管理及び情報公開に関すること。

  3. 監査委員及び事務局長の秘書に関すること。

  4. 事務局職員の任免、賞罰、服務その他の身分に関すること。

  5. 事務局職員の給与、勤務条件及び福利厚生に関すること。

  6. 事務局の予算、決算その他経理に関すること。

  7. 物品の出納及び保管に関すること。

  8. 委員協議会その他諸会議に関すること。

  9. 事務局諸規程の制定及び改廃に関すること。

  10. 事務局職員の研修に関すること。

  11. 公営企業会計の監査及び決算審査に関すること。

  12. 資金不足比率審査に関すること。

  13. 公営企業会計の例月出納検査に関すること。

  14. 財政的援助等を与えている団体(財政的援助団体、出資団体、支払保証団
    体、信託の受託者及び公の施設の管理受託団体をいう。)に対する監査に
    関すること。

  15. 外部監査人の監査への協力に関すること。

  16. 行政監査に関すること。

  17. 知事の要求による監査に関すること。

  18. 議会、選挙権を有する者または住民の請求による監査に関すること。

  19. 職員の賠償責任に対する監査または審査に関すること。

  20. その他他課の所管に属しない事項に関すること。

第二課

  1. 各種監査計画の調整に関すること。

  2. 一般会計及び特別会計(公営企業会計を除く。)の監査及び決算審査に関
    すること。

  3. 健全化判断比率等審査に関すること。

  4. 一般会計及び特別会計(公営企業会計を除く。)の例月出納検査及び指定
    金融機関等の監査に関すること。

  5. 臨時監査に関すること。

  6. 基金の運用状況の審査に関すること。

《 令和元年度監査方針 》

 監査事務局では、毎年度、「年度の監査方針 [PDFファイル/99KB]を定めています。


大分ラグビー情報についてはここをクリックしてください