ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織からさがす > 企業局 > 平成23年度第1回大分県企業局経営評価委員会結果のお知らせ

平成23年度第1回大分県企業局経営評価委員会結果のお知らせ

印刷用ページを表示する掲載日:2011年8月17日更新

会議結果のお知らせ

開催した会議の名称

  平成23年度第1回大分県企業局経営評価委員会 

開催日時 

  平成23年8月4日(木)午前10時から12時まで

開催場所

  大分県庁舎新館 51会議室

出席者

  (委  員)貞閑委員長、本谷委員、塩塚委員、酒井委員
  (事務局)緒方局長、井上次長、小野参事監兼総務課長、赤嶺工務課長 外14名

公開、非公開の別

  公開

傍聴人数

  0名

議題

  1 平成22年度決算見込みについて
  2 中期経営計画の進捗状況等について
  3 第2期中期経営計画の見直しについて
  4 給水ネットワークの再構築について
    (1)事業の進捗状況について
    (2)地震・津波対策評価検討委員会の設置について

主な審議内容及び会議録の概要

・平成22年度の決算見込みについて説明を行った。また第2期中期経営計画における平成22年度の実施結果及び23年度の実施計画等について説明を行った。各委員からは、大規模修繕工事を実施するうえでの計画の妥当性、職員研修、工水ユーザー懇談会での意見の反映、電力料金の改定交渉、工水事業における大分地区以外の水源調査について意見・要望等が出された。
・また今回は平成22年度の取組み評価がなされた。
                       ↓
【22年度の全体評価】
 大分県企業局は、計画的修繕等について一部未実施のところもあったが、工水ユーザーとの懇談を踏まえた効率的な工業用水道の給水ネットワークの再構築案提言や地震等を意識したハード面及びソフト面の危機管理への取組みを行っており、高く評価できる。
 地震・津波等対策の計画的実施や小水力・太陽光等の再生可能エネルギーによる発電への着実な実施が今後の企業局の追加の課題となっている。

・引き続き第2期中期経営計画の見直し及び給水ネットワークの再構築について説明を行った。各委員からは地震・津波対策評価検討委員会での意見の反映等について意見・要望等が出された。

会議の資料名一覧

  (資料1)平成22年度決算見込み
  (資料2)第2期大分県企業局中期経営計画 実施計画及び実施結果
  (資料3)第2期中期経営計画の見直しについて
  (資料3-1)東日本大震災の被害状況及び課題、対策等について
  (資料4)地震・津波対策評価委員会の設置について
  (資料5)大分県企業局関連 新聞記事


大分ラグビー情報についてはここをクリックしてください