ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 東部保健所 > 食育ボランティア団体 Food Education Supporter「お弁当の日」活動報告

食育ボランティア団体 Food Education Supporter「お弁当の日」活動報告

印刷用ページを表示する掲載日:2017年3月23日更新

平成28年度 食育推進活動

味力あふれる大学生活応援プロジェクト ~学生の健康は、学生の手で~

「お弁当の日」活動報告

はじめに

 大分県東部保健所 食育栄養指導班は青・壮年期に対する食育の推進活動として平成25年度から別府市内の大学生を対象に学生食育推進ボランティア Food Education Supporter(FES)を養成しています。

平成28年度は22名が養成講座を修了し、FES 4期生となりました。

FESは養成講座修了後、各大学や地域イベントなどで食育活動を行っています。

その中で、昨年度に引き続き実施した「お弁当の日」についてご報告します。

「お弁当の日」

別府大学で平成29年3月7日に「お弁当の日」を実施しました。

メッセージ性を込めたお弁当を持ち寄り、1人1分間でお弁当を紹介し、それぞれがよいと思ったお弁当に投票をしました。

1位、2位に選ばれたお弁当はどちらも春をテーマにした彩りのよいお弁当でした。

最後はみんなで自分の作ってきたお弁当を美味しくいただきました。

お弁当の日


海外向けPR動画についてはここをクリックしてください