ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織からさがす > 河川課 > 申請手続きの案内

申請手続きの案内

印刷用ページを表示する掲載日:2010年3月2日更新
河川に関する手続き・窓口は、管轄する土木事務所へご連絡下さい。(問い合わせ先一覧
1.河川占用許可申請
2.境界確認に関する手続き
河川占用許可申請

概要

河川区域内の土地において河川の使用、工作物の設置、土地の掘削・盛土等の自由使用の範囲を超える次の行為については河川管理者の 許可が必要となります。
占用の許可等の種類
1.流水占用の許可・・・・河川の流水を排他独占的に使用する場合
2.土地の占用許可・・・・河川区域内の土地を使用する場合
3.河川産出物の採取の許可・・・・河川区域内の土地において土石及び土石以外の産出物で政令で指定したものを採取する場合
4.工作物の新築、改築等の許可 ・・・・河川区域内の土地において工作物を新築し、改築し、又は除却しようとする場合
5.土地の掘削等の許可  ・・・・河川区域内の土地において、土地の掘さく盛土若しくは切土、その他土地の形状を変更する行為をしようとする場合又は竹木の栽培若しくは伐採をしようとする場合
6.竹木の流送等の禁止、制限又は許可 ・・・・河川における竹木の流送又は舟、若しくはいかだの通行
7.河川管理上支障を及ぼすおそれのある行為の禁止、制限又は許可 ・・・・
(1)河川を損傷すること。
(2)汚物又は廃物を捨てること。
(3)河川区域内に自動車その他指定したものを入れること。

申請様式

申請書ダウンロードサービスよりダウンロードしてください

境界確認に関する手続き

概要

境界確認とは、公共用地とその土地に隣接する民有地との境界を定めることをいいます。
一般には民有地の所有者が 申請することにより行われます。
土木事務所で管理している公共用地には、道路敷・河川敷等(里道・水路などの法定外公共物を除く)があります。
土木事務所では道路敷・河川敷等に隣接する民有地との境界立会を行っています。
境界は法務局に備え付けられている公図やその付近で過去に行われた境界確認の資料などをもとにその土地に隣接関係のある方々と現地立会して定めています。
申請様式-

海外向けPR動画についてはここをクリックしてください