ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 建築士法

印刷用ページを表示する掲載日:2015年3月23日更新

建築士法

建築士法は「建築物の設計、工事監理を行う技術者の資格を定めて、その業務の適性をはかり、もって建築物の質の向上に寄与させる」ことを目的としています。

知事免許である2級及び木造建築士の免許登録と、1・2級及び木造建築士事務所の登録及び監督を中心とした事務を行っています。

※建築士事務所の登録や更新、業務報告等は、大分県建築士事務所協会にておこなっています。


大分ラグビー情報についてはここをクリックしてください