ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > めざせ!健康寿命日本一おおいた > 【おうえん企業間の連携紹介】ノルディック・ウォーク健康教室の開催

【おうえん企業間の連携紹介】ノルディック・ウォーク健康教室の開催

印刷用ページを表示する掲載日:2017年6月21日更新

健康寿命日本一おうえん企業である「NPO法人 大分県ノルディック・ウォーク連盟」と「株式会社 トキハインダストリー」は、健康寿命の延伸を目指し、互いの強みを活かして、「ノルディック・ウォーク健康教室」を企画及び開催しました。

内容

日時:平成29年5月27日(土曜日) 10時30分~12時30分

場所:トキハインダストリー あけのアクロスタウン 本館3階 アクロスホール

▼広報(新聞広告抜粋)▼

1

▼ノルディック・ウォーク健康教室・当日の流れ▼

2

健康寿命日本一おうえん企業(団体)の連携による効果

健康教室の参加募集では、定員を上回る応募がありました。当日、参加者は「全日本ノルディック・ウォーク連盟の公認指導員によるレクチャー」を受けた後、気持ちの良い日差しの下、ノルディック・ウォークを楽しむことができました。

「連携」によるおうえん企業(団体)の役割とメリット  …下記、五十音順の掲載

NPO法人 大分県ノルディック・ウォーク連盟 (同連盟ホームページ

【同連盟の役割】

同連盟は、ノルディック・ウォークに関する専門技能及び指導技術、レンタルポールを有しています。今回の教室では、公認指導員によるレクチャー、ウォーキングの引率等を行いました。

【同連盟のメリット】

トキハインダストリーとの連携を通じて、従来とは異なる層へのアプローチでき、ノルディック・ウォークのさらなる普及を実現しました。

株式会社 トキハインダストリー (同社ホームページ

【同社の役割】

同社は、大分県内に多くの店舗及び顧客を有し、また大分県民の健康を願って、県の標榜する「目指せ!健康寿命日本一おおいた」活動に賛同し「減塩マイナス3g」「野菜摂取350g」「歩数プラス1500歩」を推進しています(下図参照)。今回の教室では、会場の提供及び準備、広報を担当し、教室の冒頭では 「大分県の健康課題と健康寿命を延ばす3つの鍵」を紹介しました。

2

【同社のメリット】

大分県ノルディック・ウォーク連盟との連携を通じて、同社を利用する顧客に対し、ノルディック・ウォークを切り口とした「健康づくりの機会(顧客価値)」の提案を実現しました。

大分県の願い

平成27年9月に策定した「安心活力発展プラン2015」に掲げる「健康寿命日本一」を達成するため、県が大分県民の健康寿命延伸への取組を支援する企業を登録し、企業が多面的かつ革新的な支援を促進することを目的として、「健康寿命日本一おうえん企業登録制度」を創設しました。(登録一覧

上記事例に示すように、おうえん企業が自社の強みを活かして、また、おうえん企業同士の連携によって、県民の皆さんへ「多様な健康づくり支援」が提供されることを願っています。


大分ラグビー情報についてはここをクリックしてください